​ Because I Love You 

Lyric Video on YouTube

 

NEW RELEASE

Stuart Epps

Because I Love You

 (作詞 権谷達哉 作曲 山本紳司)

2019.10.27

​STREET ROYALTEE MUSICより発売

​音楽工房 権谷 経歴

2015
英国のガールズバンド・JOANovARCの初めての日本ツアーをコーディネート。
2016
国際音楽賞「アカデミアミュージックアワード」を受賞。
国際音楽祭・能登を輪島・羽咋で開催。
大矢たけはる・七尾公演を開催。
2017
石橋光・能登プロモーションに協力。
松蔵・宝達志水ライブを開催。
スチュアートエップス監修のアルバム「SOMETHING FOR YOU」リリース。
2018
スチュアートエップス・トリビュートアルバム「SOMETHING FOR YOU & JAPAN」リリース。
 2019 
4月よりFMかほくのパーソナリティーを務める。
「THEMUS CODE」を結成。「Apology To The World」解禁。
LAで活躍中のミュージックプロデューサー・Sunday Mitsuru(Mellowtique)の音源「Never Cry」に作詞で参加。
Anthony Campoとの共作音源「The Path」をリリース。英国ラジオ局でオンエア。
東京電機大教授・渡利久規氏の音源「純朴」に協力。
坂室英仁氏との共作で「令和の風」をリリース。
10年間の制作キャリアのベストCDアルバム「Made in Japan」をリリース。
10月より、定期コンサート「能登花咲くコンサート」を主催。
英国の音楽レーベル「Street Royaltee Music」の日本プロモーターとして参加。
スチュアートエップスとのコラボ3部作を、STREET ROYALTEE MUSICよりリリース予定。

2020

Anthony Campoの能登ツアーを計画

アンソニーキャンポ、2020年奥能登ツアー決定。
 

2020年8月から9月にかけて、志賀町・輪島市・能登町・羽咋市・穴水町・珠洲市の順に回ります。
https://gontanitatsuya1.wixsite.com/anthony

 

 

 

 

 

 

 

 

権谷を取り巻くミュージシャン

スチュアートエップス・・・英国の伝説的音楽プロデューサー。レッドツェッペリン・オアシス・エルトンジョン・ジョージハリスンらを手掛ける。権谷の作品に数多く参加いただいている。

サンデーミツル・・・LAで活躍する日本人音楽プロデューサー。スティービーワンダーと共演したキャリアを持つ。権谷とのコラボ曲がある。

アンソニーキャンポ・・・英国の若手ギタリスト、19歳。英国の有名プロデューサーのもとでメキメキ頭角を現している。デビュー曲の作詞を権谷が担当した。2020年来日予定。

マルコハイマン・・・ドイツのベテランギタリスト。権谷と数多くのプロジェクトをこなしている。​

※進行中のプロジェクト

1.コミュニティFM及びインターネットラジオを活用した楽曲の世界展開

2.欧米諸国アーチストとの新曲制作

3.国内アーチストとの新曲制作

4.アンソニーキャンポの2020年来日キャンペーン

5.既存楽曲のリミックス及び楽曲提供事業

6.インストアBGMプロデュース事業

​7.ワールドチャリティ事業(コンサート・ドネーションソング)

七尾市在住の権谷は、今年の4月からFMかほくで、番組を持たせていただいております。
番組名は「サムシングフォーユー」、このタイトルは、2016年に発表した楽曲のタイトルから取りました。
オープニングのジングルは,金沢出身のシンガーソングライターの松蔵君とのコラボ曲「ふるさと」です。
24分にわたる番組では、歌番組らしく、自作曲3曲とトークを基調としています。
自作曲は新作をベースに、トークのテーマに沿ったバックナンバーも流します。
トークは制作秘話を中心に、日々制作を通して考えていること・伝えたいことなどを飾らない言葉で話そうと努めています。
2週間に1度、LAで活躍する音楽ユニット・Mellowtiqueによる「Voice of LA」というコーナーを設けさせていただいております。

 

 

FMかほく 

権谷達哉のサムシングフォーユー

​毎週月曜 11:30~http://radio.kahoku.net:8000/index.html?sid=1

この世界の全てのお母さんへ。